男性がおもうこと

何を着て施術するの?

締め付ける下着やナイロン製のものは避けます。Makroula Beauty Barでは綿や麻のバスローブをご用意しています。

 

赤みは残るの?

通常2〜3時間で赤みは消え、残りません。Makroula Beauty Barでは、ワックス脱毛する直前に消毒液を使用します。脱毛後も消毒液、肌を鎮静するローション、保湿クリームを使用します。万が一、赤みが消えない場合は皮膚科医にご相談ください。

 

どれくらい毎に通う?

4〜6週間ごとが一般的です。ワックス脱毛には1〜2cmの長さが必要です。慣れて来ると5mmくらいでも気になって来店されますが、ワックスが毛に絡まないので脱毛できず、お時間の無駄です。1〜2cmまで育てて下さい。男性の中には3週間ごとにいらっしゃる方もいれば、2ヶ月に1回のペースの方もいます。年齢の若い方は毛が伸びるのが早いです。

 

毛が伸びなくなる?

はい。4〜6年間、コンスタントにワックスし続けると、毛は伸びなくなります。これは、体が「もう伸びなくていいんだな」と覚えるからです。

 

レーザー脱毛できる?

Makroula Beauty Barではご用意がありません。レーザー脱毛を検討されている方は、まずは専門店にご相談されるのをお薦めします。レーザー脱毛は、ブロンドや白い毛には効果ありません。同じように、色素沈着のある皮膚の箇所には反応しないので脱毛できません。また、レーザー脱毛は、高額で時間もかかりますし、かなりの痛みをともなう箇所もございます。断念されて、Makroula Beauty Barにいらっしゃる方もいます。

 

鼻毛や耳の毛もワックスできる?

可能です。毛抜きより優れています、毛を抜く度に涙したくありませんよね。

 

勃起したら?

だから? 

施術者はプロで、毛を抜いて遊んでいるわけではありません。

実は、勃起した方が皮膚が伸びて、よりワックス脱毛しやすくなります。

 

日焼けは?

ワックス脱毛前後10日間は、日光を避けてください。特にワックス脱毛後は皮膚の角質が取れていますので、皮膚トラブルの原因になります。

 

皮膚トラブルがある場合は?

ドキシサイクリン(商品名:Epiduoなど)や、トレチノイン(商品名:Retin-Aなど)が配合されるニキビ薬を使用されている方は、ワックス脱毛はできません。使用をやめて6ヶ月以上経ってから予約なさって下さい。

施術者は、ほくろ、うっ血している箇所、ニキビ箇所は避けてワックス脱毛します。

 

感染病?

ひとに感染させるのは迷惑行為です。風邪も含め、感染病の恐れのある場合は、直ぐに予約をキャンセルして下さい。

 

下半身の部位の脱毛範囲は?

(1)ビキニラインは、ヘソから下、腿の付け根までで、水着や下着から隠せない部分。

(2)ブラジリアンは、臍から下、腿の付け根までの範囲で、肛門周辺、陰茎を含む部分。

(3)脚全体は、腿の付け根から脚全体。

(4)脚の膝上は、腿の付け根から膝(含む)まで。

(5)脚の膝下は、膝(含む)からつま先まで。